重症心身障がい児者通園施設

重症心身障がい児者通園施設

上田市つむぎの家

〒386-0034
上田市中之条802番地
TEL・FAX :0268-21-8800

■上田市つむぎの家運営基本方針

当法人の理念・基本方針と上田市条例に基づき

重度の肢体不自由と知的障がいを重複する重症心身障がい児者の利用児者さんは、日々の生きるためのほとんどの活動行為をご家族や関係する周囲の人たちに委ねて生き生かされております。特に思いや夢を言葉等で伝えることが困難な利用児者にしっかり向き合い、出来得る限りお一人お一人の夢や幸せ感に寄り添う支援に全力で取り組みます。

 

(1) 和顔愛護(穏やかで和やかな支援)
(2) 安全安心(医療ケア等安全安心な支援)
(3) 共有共感(夢や思いに寄り添う支援)
(4) 包括的(支援地域の人たちや関係機関と連携した支援)

   

■施設概要

 施設名称  上田市つむぎの家
 所在地  上田市中之条802番地2
 連絡先  (TEL・FAX) 0268-21-8800
 E-mail  shiinomi@po7.ueda.ne.jp
 指定事業所コード

 2010300685(生活介護事業)

 2050300090(放課後等ディサービス事業、児童発達支援事業)

 事業開始年月日  平成24年4月1日
 利用定員  5人
 敷地面積  1,131.78
 延床面積  277.8
 建物構造  木造平屋建一棟、居住棟全床暖房
 特殊付帯設備  冷暖房

 

 

 職員体制

 管理者(所長)  1名(常勤)
 サービス管理責任者(児童発達支援管理責任者)  1名(常勤)
 生活支援員(保育士、介護福祉士)  3名(常勤)
 看護師  5名(常勤1名、非常勤4名)
 機能訓練指導員(理学療法士、音楽療法士)  3名(業務委託)
 嘱託医  1名(業務委託)
 事務員  1名(業務委託)
 管理栄養士  1名(業務委託)


■事業の概要

上田市つむぎの家は、重症心身障がい児者のための公設民営の施設で、上田市が設置し、社会福祉法人上田しいのみ会が指定管理者として運営している事業です。

1) 生活介護事業(営業日時:月曜日〜金曜日 午前9時〜午後3時)
  ・18歳以上の重症者が利用できます。

2) 放課後等デイサービス事業(月〜金の午後3時〜午後5時、土曜日の午前9時〜午後5時
              学校の長期休み:月〜土の午前9時〜午後3時)

  ・養護学校等の重症学童が利用します。

3) 児童発達支援事業(月〜金の午前9時〜午後3時)
  ・就学前の重症児が利用します。

■サービスの概要

(1) 介護・医療ケア(専門スタッフによる手厚いケア体制)

(2) 療育活動(個別支援計画に基づいた活動を積極的に支援)

(3) 入浴(機械浴、足浴等安全安心な個別浴を提供します)

(4) 昼食(隣接の障害者支援施設の食事を提供します)


(5) 送迎(支援員・看護師の2人体制で安全な送迎をします)

   

■ご利用の流れ

ご利用については、当事業所か相談支援事業所、在住市町村の福祉窓口に相談して下さい。


相談支援事業所による聞き取りや関係者支援会議により利用計画書が作成され市町村に提出。


市町村から障害支援区分等の調査等が行なわれ利用についての受給者証が発行されます。


当事業所と利用契約や必要な手続きをしていただきます。


利用計画書に基づいた個別支援計画により利用が開始されます。

 

※上田市以外に在住の皆さんの利用については、在住市町村と上田市で協議してからの利用となります。


■放課後等デイサービス自己評価の結果について


平成27年4月に厚生労働省より、放課後等デイサービスの支援の質の向上を図るため、 「放課後等デイサービスガイドライン」が定められました。 今回そのガイドラインに基づく評価を実施し、「放課後等デイサービス自己評価結果」 (保護者向け・事業所向け)がまとまりましたので、ここに公表します。 アンケートにご協力いただきました保護者の皆様の貴重なご意見やご要望をたくさん いただきありがとうございました。 これらを参考とし、今後の支援に生かしていきたいと思います。




 









サイト名: 社会福祉法人上田しいのみ会|身体障害者、高齢者の方々のための介護福祉事業|長野県上田市   http://www.shiinomikai.com
この記事のURL:   http://www.shiinomikai.com/modules/tinyd1/index.php?id=5